Web Clap Twitter TwitPic

 Author : Nobuyuki (k315)
 Count :



音系の話いろいろ
とりあえず(且つ唐突に)絵へ欲望を逃がしてみた次第。
壁紙比率で作ってみました。ヨカッタラドウゾ。


▼「安斎先生…Bang&Olufsen/BeoSound 6が欲しいです。」
いやホラ、やっぱりズンチャッカウォークマンの直感操作系に慣れてしまった
身としてはポケットから出さずに触覚だけで操作出来るのがいいなぁ…と。
(RioUnite130は昇天。今現在 初代iPod使用中。)

そんな時にBang&Olufsenのショールームに入ってしまったからさぁ大変。(笑
OGG(HELLSINKER.とヒトガタハッパ用)は聴けるわ、再生時間40hだわ、
容量4Gだわ、なによりも最初からA8(NewVer)が付いてるわで至れり尽くせり!
今は欲しくてたまらない。もう今の初代A8もゾンビフェアリーの様に治し使ってる
状況なので、何れは新しいのに買い換えなきゃいけない。(修理不可)
 *だけど管理ソフト必須な所がマイナス要因…だなぁ。現状のiPodと同じく
 *WinAmpのiPodプラグインで曲の出し入れが出来るといいんだけど。

…どうやら宝くじを当てるしかないようだ。PS3も欲しいし!はっはっは!

(以下Audio話、洋楽+(映画)セルラー話)

>Audio話

▼「エムズシステム(波動スピーカ)」
ぼーっと「一刀両断!は〜すに〜る♪」を見ていた。波動スピーカーなることが
書かれていて不思議に思い、リビナにて顎よんと試聴。あんまり良い所に
置かれてなくて、よくわからなかった。今度は違う所で試聴したい…。

▼「バイノーラル録音」(wikipedia
俺はステレオ(5.1chは省く)、モノラルしかないと思い込んでいたんだ・・・。
これは面白い!良いヘッドフォンがほしくなってしまいます。wikiにMp3が有るので
ヘッドフォンをして聴いてみると吉。知ってなかったらきっと驚くべよ!?
 ※関連>「リアルヘッドバイノーラルマイクの製作」、「バイノーラル録音とは?」

▼「知名御多出横(ちなオーディオ)」
全方位という事で、こちらも聴いて見たかったりする。
ピーガブ先生のOVOとBITPLANEの竹取物語を持って試聴したいよなぁ。


>洋楽話

▼「DEVO」
今年初めてディーボを聴いていて”言葉に言い表せられないこのビートは何?と
ずっと思ってたんけど「DEVO私設ファンサイト」を見て納得。変態ビートだ!!1
 ※興味がちょっとでも出てきた方はアルバムの説明は必見。おもろい。
 ※shout(1984年)はDEVOの味は薄いけど好き。これでコケたのか。

初見(聴)は意味わかんね、ふざけてる?なんて思うんだけど、聴いてゆくと
それが気持ちよくなってゆく。活動開始が生まれる前とオールディーズな感じ
なんだけど、ジミヘンがギター弾いていたり、いきなり来日武道館してたりと
当時はすごかったんだなぁと思いました。ちょっと全部集めたいんだよな…。
変態ビートはCG塗りの時に良く馴染む。馴染むぞぉ〜この穴!ずちゅ〜ん!
 ※ジャケットも意味不明。サイケデリックって言葉が良く似合う。
 ※オフィシャルサイトも同じく。初回のジャケットはとんでもなかった。
 ※復活前のエレクトリックなDuranDuranが好きな人は聴けると思う。

▼「Friendly Fires / Friendly Fires
10/1にFMで「Paris」が掛かって、ググググッとキたので即メモ。なんかdigitalismっぽい
といかアンセムな感じ。欲しいわぁぁぁぁ!相変わらず視聴だと美味しい所の欠片も
聴けないけれど、買うので問題なし。(ぉ

後、METALLICA(これはいい!)とOASISの新譜も買いたい。
St.Angerは永夜抄が出た頃だったか。っていうかそんな前!?


▼「Cellular(セルラー)」
全く期待しないで見たら、超面白いでやんの…。
 良い台詞やわ。”Don't Ever Call Me...”

突っ込み所も多く、あ〜低予算だなぁと思う部分が多いんだけど
コレでもか!って位の展開スピード、大して面白くない(停滞させちゃう部分)と
思われる部分は総カット。 細かい状況のオチは本筋の脇でさらっと語られ
(これは漫画的に見習う所やな。)本筋の展開から見る側を全く離させない。

ホント、最初から最後まであっという間に終ってしまった。
良い映画でした。これは今後何度も見ると思うのでDVDを買うことにする。


…で、本題。挿入曲の使い方(挿入の仕方)が余りに良くて、たった一曲しかないと
思われる挿入曲がウルトラ欲しいんです。(貸し金庫〜屋上でアーッ!って部分の曲)
HMVでO.S.Tの全曲視聴もしたんだけれど入ってないみたいだし、TV録画だったので
クレジットもなし。DVD買ってクレジットで調べて、探すしかないか。

セルラーを上書きしたポセイドンはうんこだった。
ちょっとは個人的な超名作 タワーリングインフェルノを見習ってよぅ。


雑記と東方話は また次回♪

|| 00:08 | comments (x) | trackback (x) | ||
■ TWITTER
■ Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   09 - 2019   >>
■ Categories
■ Profile
■ Others
■ Powered by
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥


いちばんうえに戻るよ!